僕が芸人・江頭2:50を敬愛する3つの理由

 

 

 

芸人・江頭2:50

f:id:ymgcmsts60:20161029004410j:plain

「一番好きな芸能人は誰か?」と聞かれれば僕は間違いなくこう答えるであろう。「芸人・江頭2:50」と。

地上波に出ては全裸になり、お茶の間を凍りつかせ、大物芸能人に無理やりキスをしてテレビ局を出禁になり、抱かれたくない男ランキングにいつも登場するこの男をなぜ好きでいるのか?

 

 

この男は知れば知るほど好きになる不思議な魔力を持っている。順を追って説明していこう。

 

芸が想像を超えすぎている。

トルコでお尻にでんでんだいこを刺しパフォーマンスをして、トルコ人を激怒させ暴動を起こした男をご存じだろうか?

 

 

f:id:ymgcmsts60:20161029004429j:plain

 

そう、江頭2:50である。

オリンピックでレスリングの試合中に金のタイツを着た姿をカメラにとらえられたニュースもあったように彼の活躍は日本のみならず、海外にまでおよびその名を轟かせている。他にも北朝鮮律動体操を踊ったり、仲良くなった民族にコテカ(民族用の下着の一種)をもらったり書けばきりがない。

 

この男ほど体を張り、国境を越えて笑いを届けてくれる男はいない。真の芸人として貫く意志が大きな魅力の一つである。

 

江頭2:50の名言の中には

『俺にもし子供がいたとして、その子が風邪で寝込んだら俺はめちゃイケ行かないぜ?だから結婚はしない』

「芸人が結婚して幸せになって笑いとれるか!!」

など芸人として生きる覚悟が垣間見えたものもある。どんなにやってることは格好悪くても一つの道を生きる男はかっこいいものである。

 

実はMCもトークもできる

リアクション芸はもちろん、MC、トーク、営業ができるマルチな才能を持つ芸人をご存じだろうか?

 

 

f:id:ymgcmsts60:20161029004448j:plain

 

 

そう、江頭2:50である。

江頭2:50の冠番組である「江頭2:50のピーピーピーするぞ」でその才能の全容が見れる。軽快なトーク(9割下ネタ)、映画批評、エピソードなどどれをとっても非の打ちどころがない。ここまで江頭2:50がトーク上手なことを知ってる人は少ないのではないだろうか?

 


江頭2:50 PPPするぞ 184回

 

百聞は一見に如かず!見るがよろし!!

 

伝説の男エピソードがかっこよすぎる

 

 

東日本大震災の直後、いち早くトラックで物資を運び、被災地に赴いた芸人をご存じだろうか?

 

 

f:id:ymgcmsts60:20161029004458j:plain

 

 

そう、江頭2:50である。

 

これが伝えたいがためにこの記事を書いたのは言うまでもない。

 

https://www.youtube.com/watch?v=vOH0A0L-viM


江頭2:50が物資支援の真相激白「お金ないからさ。体で払ってきただけ」

 

この動画では江頭2:50が被災直後に物資を被災地に届けるまでのエピソードが本人の口から話されている。被災者のために、トラックを用意して、物資をかき集め直ちに物資を届ける行動力と勇気は並大抵の人にはマネできることではない。この行動で江頭2:50のファンになった人も多いのではないだろうか。

 

この動画内でのすさまじい名言がある。

 

「ほかの芸能人はお金をもの凄い金額で募金してるじゃない。オレはお金ないからさ。体で払ってきただけなんだよ」

 

「オレはちょっとの人間を喜ばせて、ちょっとの物資だよ。ながーく何日も何日もボランティアやってる奴に比べたら、全然大したことじゃないんだよね。」

 

凄まじい行動力がありながらもこの謙虚さ。脱帽である。

 

今は亡き偉人よりこの「生きる伝説」から学びとるものは多いのではないだろうか。