暗記不要!日本史、世界史を飽きずに効率よく学ぶ方法!!

impressive large ship, thanks Naxos Loon for the tip

どうも、ぐってぃです

 

みなさんは歴史を学ぶことは好きでしょうか?

歴史を学ぶとその国の成り立ち、文化が詳しくわかり、知れば知るほど

世界や日本の興味や好奇心が増えていきます。

 

 

しかし、歴史を学ぶと聞いて、連想してしまうのが暗記・・・

歴史は受験時代の暗記のイメージが強く、学ぶのが億劫になってしまいがちです

僕も高校時代は暗記が苦手で、特に日本史の成績がひどく悪かったです・・・

そんな僕が歴史を好きになり、はまってしまった勉強法をいくつか紹介します!

 

1,最初は好きな時代や偉人から学ぶ

これは歴史を学ぶ上で鉄則です。

日本史でいえば縄文時代平安時代は驚くほど面白くないです・・・

そんなつまらないところから勉強を始めてしまうと誰でも挫折します

 

人気があるのはやはり戦国時代、幕末でしょうか

僕の場合は、ベタですが幕末志士、坂本龍馬から入りました。

坂本龍馬の生涯やその仲間を勉強していくうちに「坂本龍馬に襲いかかる新選組ってなんだろう」「西郷どんって有名だけどなにをした人だろう」と関心の輪がどんどん広がります。

自分の関心、興味に従って学びをまずは広げましょう!!

 

2,歴史の教材は大河ドラマから

 

歴史の教科書や文庫本などは歴史初学者からするとただの古文書です。

わからない用語が次から次へと出てくると頭が痛くなります。

司馬遼太郎の「竜馬がゆく」など長編小説は大変人気で面白いですが、全八巻

と非常に長く、初学者からするとハードルが高いです。

 

そこでおすすめなのが大河ドラマ!!

人気俳優なども出ており、歴史が苦手でもすんなり入ってくると思います。

良く分からない登場人物などがいたら、wikiなどで調べていくとなおさら

楽しめます。

おすすめは「龍馬伝」(主演:福山雅治)、「新選組!!」(主演:香取慎吾)です

特に新選組!!」は監督がコメディー映画などを手掛ける三谷幸喜さんで非常に面白く作られています。

現在放映中の「真田丸」も三谷幸喜さんが監督なので興味がある方は見てみましょう!!

 

3,歴史上の建築物などを実際に見に行く

 

おととい、京都にある坂本龍馬中岡慎太郎の墓石を見に行きました。

実際にあこがれの人物がねむっていると思うと、湧きたつ思いが出てきます。

これは歴史を学んでいる人にしか分からない興奮でしょう。

この興奮がまた学習意欲を駆り立てます!!!

 

日本の歴史は非常に面白いです。

日本人としての教養としてぜひ学んでみましょう!!

個人的おすすめは司馬遼太郎の「坂の上の雲」です!!

だんだん!